top of page

クリスマス宣伝で元気に訴え

酒井県議や後援会のみなさんと、クリスマス宣伝をおこないました。

後援会員さんが用意してくれたサンタクロース帽子や三角帽子をかぶってアピールしました。楽しかったです。


共産党の発行する「物価高騰から暮らしと経済を立て直す緊急提案」を配布し、軍拡ストップ、消費税減税などを訴えました。酒井県議は、前橋でも小中学校の給食費を無料にしようと訴え全力を尽くしています。


この国の30年以上にわたる構造的な消費不況から経済を立て直すためには、第一に正規雇用が当たり前の経済に切り替えて、最低賃金の引き上げと一体の施策で働くものの賃金を抜本的に引き上げることが欠かせません。そして、次に消費税の減税。

大企業の483兆円にも上る内部留保へ課税をしていくことも必要です。

賃上げと税負担の削減による消費の活性化なくして景気回復なし。


誰もがクリスマスや年越しのセレブレーションを満喫できる国にしていくため、声を上げていきたいと思います。お力添え、よろしくお願いします。


前橋市も、ググっと寒い日々が続いています。防寒対策など、風邪には十分に気を付けてください。 





閲覧数:16回0件のコメント

こそ
コロナ危機を乗り越えるため 暮らしを支える

bottom of page