top of page

二十歳のみなさん、おめでとう!力を合わせて希望の未来を切り開こう

今日は前橋版成人式。「はたちのつどい」が行われました。

実行委員のみなさん、関係者のみなさん、大変素敵な式典でした。

様々なチャレンジ、苦難の連続だと思いますが、私ができるアドバイスは

沢山の仲間と出会い、沢山の良書に触れてもらいたいと思います。


テレビに出てくる評論家の話をうのみにするのではなく、自分の目で確かめて、自分の考え方を持ち、批評する力を持つ力を養ってほしいと思います。決して独りぼっちではない。力を合わせて困難を突き破っていきましょう。


共産党は、酒井ひろあき県議と共産党市議団で「おめでとう」宣伝をしました。

平和な未来を将来につなぐため、4月の統一地方選挙が大切な選挙になることをアピールし、共産党の平和外交戦略などをアピールしました。気候危機の打開も私たちの共有する大切な課題です。原発ではなく、再生可能エネルギーを活用し、持続可能な未来を切り開くために力を合わせましょう。



そして、私は成人式の後、ザスパミーティングが呼びかけた正田醤油スタジアム群馬の清掃活動に参加してきました。大きなスタンドをぐるりと一周して、枯れ葉などを掃きました。いい運動になりました。ザスパの開幕戦は2月18日。ブラウブリッツ秋田と正田スタで対戦します。開幕が待ち遠しいです。


閲覧数:8回0件のコメント

コメント


こそ
コロナ危機を乗り越えるため 暮らしを支える

bottom of page