済生会前橋病院の存続を求める会結成総会へ

済生会前橋病院の存続を求める会の結成総会に行ってきました。

地域の方々が学習企画などを続けてきましたが、ついに本格的な運動に発展していきそうな予感です。

最も準備会の段階から、署名行動や市議会への要請など相当盛んに活動はされていた印象です。

学習会も行われました。

津市立三重短期大学教授の長友薫輝先生の講演は、非常に要点がわかりやすい講義でした。

地域医療構想の狙い、病院を減らし医師や看護師の削減への流れ、

医療から介護、介護から在宅へ、地域包括ケアの流れなど

医療費抑制や社会保障費抑制を進めてきた国の動きを、かなり広い視野で俯瞰して講義をされていたのが印象に残りました。

済生会前橋病院の存続を支援し、地域医療をよくすることを目的に活動するということ。

市民の命と健康を守るため、私も皆さんと一緒に頑張ります。

結成総会、大変おめでとうございました。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

こそ
コロナ危機を乗り越えるため 暮らしを支える