小中学校給食費無料化を


昨日、今日と2日間、共産党後援会のみなさんと、小中学校の給食費無料化を求める署名に取り組みました。今日は、総合卸売市場の市場まつりに参加してから、署名行動に合流。たくさんのご協力、ありがとうございました。


写真は市場祭での自撮り写真です。




太田市は10月に中学校の無料化を実施し、来年4月からは小学校の無料化をします。

学校給食費の完全無料化は、子育て支援と食育の推進の観点からも大切だと思います。


市長も「検討する」と共産党市議団の質問に答弁していたので、ぜひ一日も前橋市でも学校給食費の完全無料化を実現していきたいと思います。


対話の中では、様々な地域の要望も寄せられました。公共交通の充実、特にマイバスの循環路線をもっと改善してほしいなどの声も切実です。県道前橋長瀞線も、拡幅や交通安全対策を求めてたくさんのご要望が寄せられました。いくつになっても元気で暮らせる前橋にしていくためにも、子育て支援&高齢者福祉、公共交通対策は最重要の課題です。


「前橋は何かと高崎市に比べて遅れているから、市議会も頑張ってね」という声は、身が引き締まる思います。


いま価格高騰にコロナと、市民生活は多くの直面しています。しっかり市民の不安に寄り添って雇用対策、生活支援策をきめ細かに行うことが必要です。


みなさんから寄せていただく声は、私たち議員には大きな力になります。

しっかり市政に届け、酒井ひろあき県議とも連携して市民要望実現に全力を尽くします。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

こんにちは。吉田直弘です。 前橋市議会の2022年第4回定例会(12月議会)が始まりました。物価高騰にコロナ第8波の猛威から、市民の暮らしをどう守るのかが問われる大切な議会です。 先ほど、発言通告をしました。 1、コロナ禍、物価高騰下で市民生活への支援について 2、文化財の保存、管理、活用について 大きく上記2点について質問します。 12月8日(木)10時半ころから質問予定です。 燃料や資材高騰の

昨日、戸塚良明前副市長が逮捕されました。 まだ容疑段階で認否不明ということですが、昨年に続いての官製談合問題です。市民のみなさんの市政への信頼失墜を招く出来事です。 問題の究明と調査を当局に強く求めていくとともに、議会と行政が協力してこうした問題が繰り返されないよう入札の公正競争の確保に努めていくことが必要だと思います。 今回容疑がかかっている内容は、2020年6月頃の水道工事の指名競争入札にあた

こそ
コロナ危機を乗り越えるため 暮らしを支える